UVでのフロアコーティングは耐久性に優れています。

###Site Name###

フロアコーティングの中で現在過半数の割合で多く用いられていますのがUVコーティングです。

UVとはウルトラバイオレットという言葉の略語ですがこれは紫外線のことです。

主成分はウレタンアクリレート樹脂ですが、これは紫外線硬化型樹脂ということです。なぜ紫外線硬化という名前がついているかといいますと、この材料は紫外線を照射しますと瞬時に硬化するという特徴がありまして、乾くまでに何日も家に入れないということがなく、工事の開始から半日後には使うことができるというメリットがあるのです。

フロアコーティングに関するお役立ち情報サイトです。

他の性能も良いところづくめですから、今では多くの物件でフロアコーティングに用いられるようになっています。

UVコーティングは現在のフロアコーティング材の中で価格が最も高価と言われていますが、耐久年数が長く20年とされていますし、さらに改良を加えたUV材では30年保証をする材料や工事会社も出てきています。
UVコーティングは何に対しても耐久力がすごく、耐水性に関してはいわゆる高撥水力をもっていて液体がこぼれてもはじき飛ばします。

耐熱性は熱湯がかかっても大丈夫です。
耐摩擦性も優秀でペットに対しても適しています。

M3Qに注目が集まっています。

そもそもとても光沢があるのですが、その光沢が劣化せず長く持つのも特徴です。

このように実力があるUVコーティングですので、いったん設置してからはケアにお金がかかることもなく負担がありません。



例えばもしワックスですと年に何回も塗り直さなくてはならないのですが、そういう作業も必要ありません。こういった点を考えますと価格的にもむしろメリットが多いということができます。